東京のびのび教室 「こどもQ&A・スタッフ日記」〜子どものキャンプやスキースクールなどの紹介。また、スタッフの日ごろの活動日記や質問コーナーも公開。〜
東京日本橋の幼児と小学生の為の少人数制子ども専門アウトドア型スポーツ幼児教室です。新しいスタイルの日曜日の体操教室レッスンは、パークスクールと名付け登録商標です。また、JR東京駅集合の夏休み幼児と小学生のサマーキャンプや東京発宿泊型の冬休みジュニアバッチテスト合格を目指す子どもスキースクールや春休み子供専門スキー教室もあります。全てのスクールレッスンは、『東京のびのび教室』の会員専用ホームページにて現地よりリアルタイム日記を公開していますが、一般の方にもご覧頂けるように本ページで子ども達の活躍の一部を公開します。現地のレッスン日記やスタッフの日々の出来事、さらには、最新のスクールイベント情報をご案内。
パークスクール体操教室の最新情報はこちら ジュニアとキッズのスキー教室と子供サマーキャンプスクールお問い合わせとお申し込みこの時期お勧めのスペシャルスクール

子どもの跳び箱、縄跳び、鉄棒のコツ平日限定で人気のりゅうお先生が直接個人指導唯一の年間型子ども体操教室で伸びる

『2020夏休み子どもサマーキャンプ宿泊合宿は少人数制スクール』
(当教室所有の施設で今夏は特に2〜3名毎のホームステイスタイルだから安心ですね。)

Youtube・冬休みと春休みスキースクールの動画公開中!

こどもQ&A スタッフ日記一覧

更新日:2020年3月29日(日)

春休み子どもスキーテックin菅平高原

クリックで拡大 今回は特にご参加のご家庭とのコンセンサスを図り事前保護者説明会などを重ね開催出来た事に感謝しています。皆様のご理解を賜りありがとうございました。現地での子ども達は例年通りですが、運営上様々な配慮を施しタイトな部分もありましたが、信州・菅平高原の大自然は都心の雑多な中とは異なり子ども達ものびのびしていたような気がします。また、この様なご時世でも引き受けて下さった関係各所の皆様に御礼申し上げます。ある意味、学校や幼稚園が休講でしたの体も心もフルに動かせたのではないでしょうか。今回は、ホテルは貸し切り!ゲレンデもほぼ貸し切り!(団体はいませんでした。)のでリフトの過去最高レベルで乗車し何度も何度も懸命に滑走している姿が印象的でした。バッジテスト検定会は、全日本連盟のお達しにより講習内であっても開催できませんでしたが、皆素晴らしい滑りに生まれ変わったとフォームを見たら分かります!初めての宿泊合宿をする幼児のお子様や小学生のお子様も居たので、初日や二日目は戸惑いますが、その後は周りに合わせての行動や自分の事は自分で、時間厳守などきっと教室内の室内では学べない何かがここにはあったと確信しています。4日間お疲れ様でございました。ご家庭まで帰路もお気をつけて下さい。そして、今後2週間程度はゆったりと休養し経過観察してお身体お大事になさってください。何かあったらすぐにご一報ください。なお、東京都知事の要請により週末の外出に関しての制限が出ましたので、その指示に従い残念ではありますが、4月の通常の日曜日レッスンは全て休講とさせて頂きます。5月の大型連休後より、屋外では三次元的な拡散との事により、対策を施し通常開催を考えています。また皆様に会える事を願っています。そして、夏休みは今回の合宿を踏まえ初の『陸上スキー宿泊夏合宿』を開催したいと思います。ぜひ楽しみにして頂き、早くも9か月後にまた菅平高原での検定会に向かって行って欲しいなぁと願っています。WEB報告書ならびにフォトギャラリーへの記念写真のアップも完了しています。引き続きお楽しみ下さいませ。ご参加ありがとうございました。

更新日:2020年3月26日(木)

2020陸上スキートレーニング

クリックで拡大 先週は、春休みスキー教室を前にご参加の皆様への事前説明会を行うべく、また2月にスケジュールが合わなかった皆様に向けて、宿泊合宿直前ですが、急遽レッスンを開催しました。この様な時期にでも脚を運び御参加頂き感謝しております。また、ご事情でご参加できなくとも、時間を合わせて説明会にだけでも…。本当に嬉しかったです。さて、ジュニアバッジテストならびに一般検定BTに向けて合格を目標とした練習を行いました。今回は、ちびっこリーダーや上田先生も帯同してくれて心強かったですね。例年は室内体育館を利用しますが、野外では三次元的に拡散されるとの専門家のご意見により、屋外での活動としました。また、昼食もレストランでなくお弁当を買い出しして提供する対策を取りました。午前中の斜面を使ったバランストレーニングからショディショニング、午後はちょっとお散歩して移動しながら「人生最大の急斜面」と言うべく大型遊具のある公園へ移動しトレーニングしました。画像は、移動中に早くも桜が咲いていたのでみんなで記念撮影です。少人数と言うよりも家族程度の参加者なので安心ですね。あえて、人通りの少ない道を選びました。さて、斜度60度もあろうかと言う滑り台はどうだったのでしょうか…。昭和の遊具ですね。ww斜面と身体の使い方がよくわかって貰えた様でホッとしましましたし、低年齢の幼児のお友達は斜面慣れからモチベーションアップも出来て安心しました。宿泊合宿は、スキーレッスンだけではなく生活面もありますから事前のご参加が成功体験へ導くものだと確信しています。本年度の日帰りスクールはすべて無事に終了しました。来年度は4月からの予定ですが、東京都知事の要請を受けて、日曜日の活動は自粛し大型連休明けよりのスタートとする事を検討しています。まずは、お子様やご家族の安全を最優先にしますが、ネットの動画やブログなどで引き続き皆様と繋がり、共に成長出来と良いですね。少々間が空きますが、東京のびのび教室は中央区日本橋にて引き続き運営していますのでどうぞご安心くださいね。また、インフォメーション等で会員の皆様に告知します。本年度もありがとうございました!
一覧はこちら